おしらせ おしらせ

INFO

“「コロナ禍」が問いかけること” テーマに九州大谷仏教学会大会

〈九州大谷短期大学からのお知らせです〉 九州大谷短期大学仏教学会では、本学における仏教の研究及び教育の進展と学外への普及に努めると共に、その研究・教育を推進するにあたって、会員のみならず広く一般の方にもご参加を呼びかけ、毎年「仏教学会大会」を開催しています。 このたびの仏教学会第9回大会では、「「コロナ禍」が問いかけること」をテーマに掲げました。この困難な状況を、仏教はどのように見ているのかについて、みなさまと一緒に考えていきたいと思います。 参加は無料です。皆様方のお越しをお待ちしております。 日 時:2020年10月16日(金)13:00~1

詳しく読む

INFO

緊急企画【Zoom対談】「ウイルスは敵なのか」

9月16日(水)20:00~、緊急企画として、Zoom対談「ウイルスは敵なのか」を、ライブ配信にて開催します。真宗会館の企画です。 緊急事態宣言が解除され、一時私たちの生活に常が戻りつつありました。しかしまた徐々に関東圏を中心に全国的にも感染が拡大し、現在は多少減少傾向にあるものの、まだまだ私たちの日常は、ウイルスを恐れ、ウイルスを敵とし、毎日感染の不安を感じながら生活しています。 中島岳志氏(東京工業大学教授)と一楽真氏(大谷大学教授)による対談。「withコロナ」時代、感染拡大の不安を抱えながら生きる私たち。 ウイルスや自然とともに生きるという視点やヒントを、人

詳しく読む

INFO

九州大谷で市民大学講座 「正信偈に学ぶ―『大無量寿経』のこころ―」テーマに

〈九州大谷短期大学からのお知らせです〉 九州大谷短期大学仏教学科では、学科の講義を広く市民に開放し、生涯学習社会の実現に寄与することを目的に、毎年「市民大学講座」を開催しています。この取り組みは、今年で45回目を迎えます。 昨年に引き続き、「正信偈に学ぶ―『大無量寿経』のこころ―」というテーマのもと、親鸞聖人の「正信偈」依経段に学びます。 聴講は無料です。皆様方のお越しをお待ちしております。 日 時:2020年10月4日(日)9:00~12:15(受付8:30~) 会 場:九州大谷短期大学 大谷講堂(福岡県筑後市蔵数495-1) テー

詳しく読む