ニュース

2020.07.14

「令和2年7月豪雨」における被害について(第2報)

このたびの令和2年7月豪雨により、被災された方々に衷心よりお見舞い申し上げます。

真宗大谷派 九州教区

 


 
このたびの令和2年7月豪雨における、【久留米エリア】【熊本エリア】の被害状況の詳細について、お知らせいたします。
 
令和2(2020)年7月豪雨 九州教区寺院被害状況
 
なお、各地での甚大な被害により、多数のご門徒が被災されていると想定されます。
 
九州教区では、引き続き情報収集に努め、ご報告いたします。
 
各寺におかれましても、引き続き被害情報の情報収集にご協力くださいますようお願いいたします。
 
なお、被害の報告については、組長を通じて九州教務所までご報告ください。
 
以上

< 一覧へ戻る