行事

2020.09.30

新型コロナと「排除」 岩田健太郎氏(神戸大学医学部教授)のリモート講演 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を懸念して、さまざまな行事や法要等が途絶えています。

感染対策をしながら少しずつ活動をはじめる動きもありますが、その陰で、様々な問題があぶりだされています。

その一つが、感染者やその家族への「差別」や「排除」という問題です。

東本願寺大谷会館では、このような状況に鑑み、感染症専門医である岩田先生を講師に、「新型コロナと排除ー今問われる日本の社会」をテーマに社会講座を開催いたします。

 

◆ ◆ ◆

当日は、ZOOMを使用した講演会を予定しております。大谷会館(久留米市西町540-1)で参加される場合は先着順50名限定です。

オンライン視聴については、現在システムを構築しておりますので、しばらくお待ちください。

 

 【内容】

期  日  2020年10月28日(水)15:00~17:00

場  所  ・大谷会館(九州教務所) 限定50名(電話またはFAXにて事前連絡) 又はオンライン

講  師  岩田 健太郎 氏(神戸大学大学院医学研究科教授、同大学医学部付属病院感染症内科診療科長)

テーマ   『コロナと排除』~今問われる日本の社会~

参 加 費  500円

オンライン参加

オンラインでの参加を希望される方は、東本願寺大谷会館までメールでお申込み下さい。

メールアドレスは、kurume@higashihonganji.or.jp です。

メールに「社会講座参加希望」と記入し、送付ください。

10月15日以降、参加費のお支払いを請求いたします。支払いが確認された方には、参加方法、ZOOMのアカウント・パスワードをお知らせいたします。

 

案内チラシ

社会講座201028表

社会講座201028裏

 

< 一覧へ戻る