おしらせ おしらせ

INFO

2022年度 大谷会館「社会講座」のご案内

ハンセン病問題と私-経験・社会心理学の両視点から-  大谷会館事業「社会講座」は旧久留米教区で開催されていた事業 です。これまでには東日本大震災で浮かび上がった原発の課題、 LGBTQの課題、沖縄の米軍基地の課題などを取り上げてきました。   久留米の街なかにある大谷会館が、真宗の教えと、そこから見えて くる社会の問題を、近隣の方々と共有したいという思いから企画 されてきました。  「社会の問題に、なぜ真宗のお寺やお坊さんが関わる必要がある のか」という質問は、一般社会の方々からのみならず、真宗門徒の中か らも、真宗の僧侶の中からさえも投げかけられるものではあります。

詳しく読む

INFO

2022年度大谷会館聖典講座「正信偈」

こちらからダウンロードできます。 聖典講座(表面)ダウンロード 聖典講座(裏面)ダウンロード

詳しく読む

INFO

2021年度 大谷会館報恩講(内勤め)【開催延期】のお知らせ

 1月31日(月)に大谷会館報恩講(内勤め)を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況にかんがみ、開催を延期といたしました。    皆様にはご迷惑おかけすることとなり、大変申し訳ございません 。  何とぞご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

詳しく読む

INFO

2021年度 大谷会館報恩講【開催中止】のお知らせ

 1月31日(月)~2月2日(水)に開催を予定しておりました「大谷会館報恩講」ですが、新型コロナウイルスが急拡大している状況を鑑み、協議の結果、開催を中止し、大谷会館報恩講実行委員会による内勤めとさせていただくこととなりました。  ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑おかけすることとなり、大変申し訳ございません。  何とぞご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

詳しく読む